下肢静脈瘤の治療法

硬化療法(保険診療)

細い針で静脈に血管を固める薬(硬化剤)を注射し、包帯で圧迫して血管をつぶしてしまう治療法です。

細い針で静脈に血管を固める薬(硬化剤)を注射し、包帯で圧迫して血管をつぶしてしまう治療法です。1回の施術時間は15~30分ほどです。
対象となるのは細い静脈瘤や処置済みの血管です。太い静脈だと再発します。また、色素沈着したり、しこりが残ることがありますが、時間の経過とともに消失します。20%~30%前後で再発が認められます。

PAGE TOP