下肢静脈瘤の治療法

圧迫療法

医療用ストッキングや包帯で足を圧迫します。足全体を程よい強さで圧迫し、静脈瘤の進行を防ぐのが圧迫療法です。

医療用ストッキングや包帯で足を圧迫します。足全体を程よい強さで圧迫し、静脈瘤の進行を防ぐのが圧迫療法です。静脈内に貯留した余分な血液は減り、深部静脈の流れ(還流)が促進され、下肢全体の血液循環が改善されます。
症状の進行を抑えたり、再発防止はできますが、静脈瘤を治す事はできません。

当院では、医療用ストッキングを取り扱っております。詳しくはお問い合わせください。注)注文販売になりますので返品はご遠慮ください。

PAGE TOP